ミネラルファンデーションのクレンジング方法

ミネラルファンデーションブランドによるクレンジング方法の違い

ファンデーションには、様々な種類があります。

 

各ブランドに伴いクレンジング方法やクレンジングアイテムが違っています。

 

日本では、肌に優しいミネラルファンデーションの人気が高いです。
ミネラルファンデーションの原料は、天然鉱石のマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛などです。

 

ミネラルファンデーションには、肌の負担となる界面活性剤やタール色素、合成防腐剤が含まれていません。
石鹸で落とすことができるのも、ミネラルファンデーションの魅力です。

 

日本で人気があるミネラルファンデーションでは、

  • トゥヴェール
  • ヴァントルテ
  • レイチェルワイン
  • エトヴォス
  • 薬用クリアエステヴェール
  • リペアファンデ
  • ラノア
  • オンリーミネラル
が有名です。

 

トゥヴェールのクレンジング

トゥヴェールのミネラルヴァンデーションには、スキンケア成分が贅沢に配合されています。
保湿効果が高く、24時間つけていても、肌が疲れないと評判のミネラルファンデーションです。
トゥヴェールのクレンジングとは、石鹸でのクレンジングです。
天然のミネラル成分と美容成分配合のミネラルファンデーションなので、石鹸で落とすことができます。
肌に優しい成分で作られているので、家に帰って寝てしまっても大丈夫です。
ファンデーションをつけている間も、美容成分が肌の乾燥を防ぎます。
洗顔する時は、たっぷりの泡を作り、丁寧に優しく洗顔します。

 

ヴァントルテのクレンジング

ヴァントルテは、高品質のミネラルを使ったミネラルファンデーションで、タルクや防腐剤を含んでいません。
ヴァントルテのクレンジングとは、洗顔料です。
普通の洗顔料で、素顔に戻ることができます。
ただ、下地や日焼け止めを使っている人の中には、クレンジング剤を使う人もいます。

 

レイチェルワインのクレンジング

レイチェルワインは、日本人の肌質を考えてミネラルファンデーションを作っています。
油分やアルコール、防腐剤など、肌に負担となるものは含まれていません。
レイチェルワインクレンジングは、洗顔料だけです。
油分が含まれていないので、洗顔料だけで簡単にミネラルファンデーションを落とすことができます。

 

エトヴォスのクレンジング

エトヴォスも、肌につけたまま眠れるほど、肌に優しいミネラルファンデーションです。
エトヴォスのクレンジングとは、石鹸です。
日焼け止め専用のクレンジングも不要で、石鹸だけでメイクを落とすことができます。

 

 

薬用クリアエステヴェールのクレンジング

薬用クリアエステヴェールのクレンジングとは、美容液クレンジングです。
メイクや皮脂の汚れはしっかりと取り、肌に必要な潤いは残してくれる優秀なクレンジングです。

 

リペアファンデーションのクレンジング

リペアファンデーションは、医学誌にも掲載されたミネラルファンデーションです。
100%天然由来で、超微粒子成分が毛穴やシミをカバーしてくれます。
リペアファンデーションは、オールインワン美容液から生まれたファンデーションで、口コミサイトでも人気が高いミネラルファンデーションです。
リペアファンデのクレンジングは、100%植物由来のクレンジングで、汚れとメイクをきれいに落とすことができます。
シルクパウダーの保湿効果で有名なラノアは、肌に優しい4種類のミネラル成分が配合されています。

 

ラノアのクレンジング

ラノアのクレンジングとは、肌に負担がかからないクレンジング剤を使います。

 

オンリーミネラルのクレンジング

オンリーミネラルは、日本では歴史の長いミネラルファンデーションです。
オンリーミネラルクレンジングは、ミネラルクレイのソープです。
ミネラルをたっぷりと含んだクリームのようなミネラルクレイが、汚れをすっきりと落とします。
そして、美容保湿成分が、肌をなめらかに整えます。
合成防腐剤、アルコール、タール系色素、オイル、合成着色料、合成香料は含まれていません。
オンリーミネラルのミネラルメイク商品は、様々な種類がありますが、すべてミネラルクレイのソープで落とすことができます。
肌に優しいミネラルクレイのソープを使うことで、クレンジングによる肌の負担を軽減します。